学生系

2018-02-01 教育・学習

キーワード:from:bot_quizpoy
期間:指定なし
から100件の検索結果の内、100件を抽出して新→古の順に表示

学生系単語bot
ファン・マヌエル・ファンジオ(アルゼンチンのF1ドライバー、5回のチャンピオン)
学生系単語bot
ジョン・マッケンロー(テニス選手、「悪童」)
学生系単語bot
ソフィー・ジェルマン(フランスの女性数学者、フェルマーの最終定理の考察)
学生系単語bot
アイザック・ウォルトン(釣魚大全)
学生系単語bot
学生系単語bot
アンドレイ・チカチーロ(ロストフの切り裂き魔)
学生系単語bot
アーニー・パイル国際劇場(国際通り)
学生系単語bot
ジュゼッペ・タルティーニ(「悪魔のトリル」)
学生系単語bot
名取洋之助(写真家、「NIPPON」)
学生系単語bot
平瀬作五郎(イチョウの精子発見)
学生系単語bot
『マルテの手記』(リルケの小説)
学生系単語bot
ジョリス=カルル・ユイスマンス(小説『さかしま』)
学生系単語bot
ヤン・ファン・ヘルモント(「ガス」の考案)
学生系単語bot
新村出(広辞苑の編纂)
学生系単語bot
アル・オ―タ―(五輪の円盤投げ4連覇)
学生系単語bot
カラヴァッジオ(画家、喧嘩で相手を殺すなど奔放な生活、「聖マタイの召命」「メドゥーサ」)
学生系単語bot
テンプルトン賞(宗教分野のノーベル賞、第1回受賞者はマザー・テレサ)
学生系単語bot
マックス・フォン・ペッテンコーファー(コレラ菌を飲む、「近代衛生学の父」)
学生系単語bot
ジャン=バティスト・リュリ(自らの指揮棒で足を打って死亡)
学生系単語bot
ノーバート・ウィーナー(サイバネティクス)
学生系単語bot
『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』(ビートルズのアルバム。「世界初のコンセプト・アルバム」とも。ジャケットを飾る豪華な面々には福助人形も)
学生系単語bot
アラビアオリックス(ユニコーンのモデルとする説もあるウシ科動物。オマーンの保護区は世界遺産抹消第1号)
学生系単語bot
フレデリック・ソディ(1921年ノーベル化学賞。原子核の崩壊など。和算の「六級連鎖」を再発見)
学生系単語bot
川喜田二郎[かわきた・じろう](文化人類学者。マナスル登山、KJ法の発明。父の半泥子は「東の魯山人、西の半泥子」と呼ばれた陶芸家。半泥子を聞いたら押さないと点かない)
学生系単語bot
大川周明[おおかわ・しゅうめい](民間人唯一のA級戦犯(精神障害により無罪)。東條英機の頭をひっぱたいた)
学生系単語bot
ホレス・ウォルポール(ゴシック小説『オトラント城奇譚』。「セレンディピティ」を造語)
学生系単語bot
ポール・エルデシュ(超多作な数学者。彼にどれだけ親しいかを論文共著の視点から見た「エルデシュ数」も有名)
学生系単語bot
千家尊福[せんげ・たかとみ](学生系特有の業績有り余る人。出雲大社教の基礎を築く、貴族院にて木曜会を結成、唱歌『一月一日』の作詞も)
学生系単語bot
芸亭[うんてい](日本初の公開図書館。石上宅嗣が設置。現在跡地にある奈良市立一条高等学校は前フリに頻出)
学生系単語bot
茅ヶ岳(山梨県の山。深田久弥が亡くなった地)
学生系単語bot
エ・テメン・アン・キ(バベルの塔の元ネタになったとも言われるジッグラト)
学生系単語bot
アントニオ・グラムシ (『獄中ノート』。いろいろあるので調べてみよう)
学生系単語bot
アレキサンダー・ポープ(イギリスの詩人、代表作『髪盗人』。シェイクスピアと並び天王星の衛星の名の由来に)
学生系単語bot
山名文夫[やまな・あやお](グラフィックデザインの先駆者。新潮文庫の葡萄マークや紀伊国屋のロゴ、資生堂の「花椿マーク」はおなじみ)
学生系単語bot
日本住血吸虫(山梨県の風土病「地方病」の原因であった寄生虫。中間宿主はミヤイリガイ。超充実&ストーリー仕立てのWikipediaは一読の価値アリ)
学生系単語bot
内藤濯[ないとう・あろう](サン=テグジュペリの『Le Petit Prince』を『星の王子さま』と訳した)
学生系単語bot
ジョン・サーティース(2輪(ロードレース世界選手権)と4輪(F1)の両方でチャンピオンになった。ご冥福をお祈りします)
学生系単語bot
徳川家達[とくがわ・いえさと](徳川家16代当主。組閣の大命を辞退している)
学生系単語bot
ミマツダイヤグラム(昭和新山誕生過程の図。三松正夫が作成)
学生系単語bot
長與專齋[ながよ・せんさい](Hygieneを「衛生」と訳した)
学生系単語bot
エンペドクレス(万物の根源は4元素。エトナ火山の火口で投身自殺)
学生系単語bot
ルイス・マウントバッテン
学生系単語bot
エドワード・サイデンステッカー(川端康成などを英訳)
学生系単語bot
グランドマスター・フラッシュ(「スクラッチ」を広めた。クール・ハーク、アフリカ・バンバータと共に三大DJ。代表曲『ザ・メッセージ』)
学生系単語bot
バチェラー八重子[-・やえこ](森竹竹市[もりたけ・たけいち]、違星北斗[いぼし・ほくと]と共にアイヌ三大歌人)
学生系単語bot
佐伯矩[さえき(さいき)・ただす](「栄養」を造語)
学生系単語bot
森村泰昌(セルフポートレート)
学生系単語bot
バレンティーノ・ロッシ
学生系単語bot
宇垣一成(組閣が流れた)
学生系単語bot
テイア(ジャイアント・インパクト説で地球に衝突した天体)
学生系単語bot
フレッド・ブラッシー(噛みつき)
学生系単語bot
エリア・カザン(『波止場』『紳士協定』『欲望という名の電車』)
学生系単語bot
八田與一[はった・よいち](烏山頭ダム)
学生系単語bot
ブニョール(トマト祭り"ラ・トマティーナ"。レモン祭りはマントン、オレンジ祭りはイブレア)
返信RTFav1人がリツート via bot_quizpoy
学生系単語bot
影森中学校(『旅立ちの日に』)
学生系単語bot
倉俣史朗(クラマタ・ショック、ミス・ブランチ)
学生系単語bot
エフレン・レイズ(フィリピンのビリヤード選手。愛称は「BATA」。「ビリヤードの神様」)
学生系単語bot
フィル・テイラー(ダーツ選手。「ザ・パワー」)
学生系単語bot
エディ・メルクス(ツール・ド・フランス5勝。「カニバル」)
学生系単語bot
ジョン・ホートン・コンウェイ(ライフゲーム)
学生系単語bot
シャーガー(英ダービーを史上最大着差の10馬身差で勝利。行方不明に)
学生系単語bot
児島惟謙(護憲の神様)
学生系単語bot
ウィリアム・ハスキッソン(人類初の鉄道事故による死亡者)
学生系単語bot
板谷波山(陶芸家初の文化勲章。筑波山に由来)
学生系単語bot
江川英龍[えがわ・ひでたつ](パンを日本で初めて焼いた。号令。反射炉)
学生系単語bot
陣屋(陣屋事件が起きた鶴巻温泉の旅館。升田幸三が木村義雄との対局を拒否した事件。「トトロの木」がある)
学生系単語bot
大受[だいじゅ](力士。初の三賞独占。その次の場所で大錦[おおにしき]も独占している。シリコンを頭に入れて新弟子検査を通った)
学生系単語bot
イブン・アル=ハイサム(光学の父。西洋ではアルハゼンと呼ばれていた)
学生系単語bot
無着成恭[むちゃく・せいきょう](教育者・僧侶。クラス文集『山びこ学校』、『全国こども電話相談室』の回答者を長年務めた)
学生系単語bot
エマ・ラザラス(自由の女神の台座に刻まれたソネット『The New Colossus』(『新しい巨像』)の作者)
学生系単語bot
ピコ・デラ・ミランドラ(『人間の尊厳について』)
学生系単語bot
ノーマン・メイラー(ベストセラー『裸者と死者』で知られる作家。反ベトナム戦争の行進を描いた『夜の軍隊』、死刑を希望した殺人鬼ゲイリー・ギルモアを描いた『死刑執行人の歌』で2回ピュリッツァー賞を受賞している)
学生系単語bot
ウィリアム・ベートソン(メンデルの法則が動物にもなりたつことを証明したイギリスの生物学者。セジウィックへの手紙の中で「genetics(遺伝学)」という言葉を造語したことでも知られる)
学生系単語bot
山崎斌[やまざき・あきら](作家。長編小説『二年間』を島崎藤村に評価されて文壇でブレイク。和風の生活を見つめなおすため、生活文化雑誌「月明」を主宰。オトシは「草木染の命名者」か)
学生系単語bot
『トニオ・クレーゲル』(トマス・マンの小説。主人公が画家リザヴェーダとの交流を経て、芸術家としての自分と一般人としての自分をアウフヘーベンするという内容。北杜夫の筆名の由来)
学生系単語bot
ストークリー・カーマイケル(1966年に学生非暴力調整委員会・SNCC[スニック]の議長となると「ブラックパワー」というスローガンを提唱した。その後「クワメ・ツレ」と改名しギニアで生活を送った。妻は歌手ミリアム・マケバ)
学生系単語bot
ミニョネット号事件(1884年に起こった事件。イギリスのクワッドヨット・ミニョネット号が難破した際、ダドリー船長、スティーヴン、ブルックスの残り3人が衰弱したリチャード・パーカーの人肉を食して生き延びた。難破した彼らを助けたのはドイツのモンテスマ号)
学生系単語bot
ひかりごけ事件(1944年に北海道起こった事件。第五清進丸の船長・山田亀吉が栄養失調で死亡した船員・西川繁一の人肉を食して生き残った。武田泰淳の小説の題材となったことで知られる)
学生系単語bot
ジェラルド・ファインバーグ(タキオンの命名者)
学生系単語bot
『大列車強盗』(1903年公開のエドウィン・S・ポーター監督の映画。一般に世界初の西部劇映画とされる)
学生系単語bot
『バグダッドの理髪師』(ペーター・コルネリウスの代表作である歌劇。主人公は理髪師アブル・ハッサン)
学生系単語bot
遠藤鶴洲[えんどう・かくしゅう](尚歯会の主宰。遠藤勝助、遠藤泰通などの名義もある)
学生系単語bot
ジャック・ロンドン(アメリカの作家。本名ジョン・グリフィス・チェイニー。代表作に『野生の呼び声』『白い牙』がある。スナーク号という船を建造して世界一周を試みた)
学生系単語bot
ランタンリルン(標高7,227mのヒマラヤの山。世界で99番目に高い。1978年に和田城志[わだ・せいし]が初登頂に成功した。「ギャルツェン・ノルブが亡くなった山」というオトシで何故か非常によく出る)
学生系単語bot
東龍太郎[あずま・りょうたろう](1964年の東京オリンピック当時の都知事。IOC委員でもあった。副知事・鈴木俊一の助力で執政した)
学生系単語bot
アプレイウス(2世紀ローマの作家。魔法に手を出した主人公ルキウスがロバに変身した様子を描く『変身物語』は古典ラテン語の小説で唯一完全に現存している小説。かつて「『変身』を書いたのはフランツ・カフカですが、…」というパラレルでよく出題された)
学生系単語bot
フィリッポ・マリネッティ(1909年、フランスの新聞『フィガロ』に「未来派宣言」を掲載。小説『未来主義者マファルカ』も執筆した)
返信RTFav1人がリツート via bot_quizpoy
学生系単語bot
橘花[きっか](ドイツ・メッサーシュミット社の戦闘機Me262を参考に作られた、日本国産ジェット機第1号)
学生系単語bot
ジャック・フェデー(『外人部隊』『ミモザ館』『女だけの都』の三部作で知られるフランスの映画監督。妻は女優のフランソワーズ・ロゼー)
学生系単語bot
久保田万太郎(劇作家。代表作に『末枯(うらがれ)』『雨空』『大寺学校』などがある。岸田國士・岩田豊雄らと共に文学座を創設した。梅原龍三郎邸で赤貝をノドに詰まらせて死去したエピソードが頻出)
学生系単語bot
ジョン・キーツ(イギリスの詩人。代表作に『エンディミオン』『ハイペリオン』といった叙事詩がある。詩集『詩集』でデビュー。ネガティブケイパビリティの概念を提唱した)
学生系単語bot
星野直樹(東條英機と共に「満州の2キ」と呼ばれた政治家。日中戦争のさなかの1937年に満州国国務院総務長官となり、満州の政治を司った。出版社のダイヤモンド社の会長であったらしい)
学生系単語bot
鮎川義介(岸信介・松岡洋右と共に「満州の3スケ」と呼ばれた実業家。満州重工業開発の社長を務め、義理の弟・久原房之助の経営する企業を引き継いで頑張り「日産コンツェルン」を形成した)
学生系単語bot
鈴木孝政(長嶋茂雄・長嶋一茂親子と公式戦で対戦した唯一の選手。背番号29は肉屋を実家がやっていたことに由来するらしい)
学生系単語bot
ネゲヴ砂漠(イスラエル南部の大部分を占める砂漠)
学生系単語bot
ムリリョ(バルトロメ・エステバン・ムリリョ。スペインのラファエロと呼ばれる17世紀の画家。カディスの修道院で絵画を製作中、足場から足を踏み外して転落死した)
学生系単語bot
アウヤンテプイ(ベネズエラのカナイマ国立公園内にある標高2,560mの山。頂上からいわゆるエンジェルフォールが流れ落ちることで有名。ペモン語で「悪魔の山」という意味がある)
学生系単語bot
李克用(独眼竜と呼ばれた唐の武将。黄巣の乱の際には黒装の兵からなる鴉軍を率いて黄巣軍を殲滅した。この乱で唐に寝返った朱全忠とは犬猿の仲であった)
学生系単語bot
『僑人の檻』(早乙女貢〈本名鐘ヶ江秀吉。ペンネームは「若い女にお金を貢ぐ」の意〉の第60回直木賞受賞作。マリア・ルース号事件が題材。書き出しbotにもあります)
学生系単語bot
夏井昇吉【難】(1956年の第1回世界柔道選手権にて吉松義彦を判定で破り、初代世界王者となった人物。秋田高校時代にはラグビー部で活躍した)
スポンサードリンク
スポンサードリンク
統計情報
Top 0 Images
no data
No Top 0 Urls
no data
No Top 1 Tweeter
1 100 学生系単語bot@bot_quizpoy
No Top 0 Mentions
no data
No Top 0 Hashtags
no data
No Top 1 Source
1 100 bot_quizpoy